業態 取扱品目
主力商品 残存型枠部材、木製治山ダム部材、木製フトンカゴ部材、京森ブロック、木製横断防止棚、木製転落防止棚
PR等 間伐材を有効に利用し、森林整備、更には地球温暖化防止に貢献しています。

京都府森林組合連合会では、京都市内で生産される間伐材を京都木材加工センターに集め、丸棒加工、

防腐・妨蟻処理を行い、主に公共事業の土木用資材や造園用資材等に自然に優しい木製品として供給しています。

丸棒のことなら何でもご相談ください。

生産事業体認定番号 09005
加工センター所在地 〒623-0235 京都府綾部市鍛治屋町大谷1番地1
電話番号 0773-47-5028
ファクス 0773-47-5032
代表者 代表理事会長 青合 幹夫
担当者 梅津 毅
ホームページ http://kyoto-shinrin.jp/
Eメール center*kyoto-shinrin.or.jp ( @ を * に置き替えています )
注文方法 電話又はファクスにてお願いします。直接お越しいただいても結構です。全て受注生産となっております。
その他の事務所 本所(京都市中京区) 京都木材加工センター 和知作業所