補助制度のご案内

令和3年度 木のあるまちづくり推進事業

京都市域産材供給協会では、京都市内の住宅や店舗等の新築・増改築等に市内産木材「みやこ杣木(そまぎ)」を使用される方を募集します。

この事業は、京都市内産木材「みやこ杣木(そまぎ)」の利用を支援することで、木材の需要喚起と木のある京都らしいまちなみづくりを推進し、森林整備の促進、地域の林業や木材関連業界の活性化、森林が有する地球温暖化防止、土砂災害防止、水源涵養といった多面的機能の維持増進を図るとともに、市内の森林保全につなげることを目的としております。

募集期間

令和3年4月30日(金)~令和4年1月21日(金)まで
※先着順、募集期間中に京都市域産材供給協会へ申請書必着
※予算額に達した時点で申請の受付を終了いたします

 補助事業のチラシのダウンロードは こちら から

支援の内容

住宅の新築及び増改築等に使用するみやこ杣木の購入経費(税抜)の9/10以内(上限額16万円)を補助します。

詳しくはこちらから

令和2年度 『住宅』の使用事例

フローリングに利用
フローリングに利用
なげしに利用
なげしに利用

店舗等の新築・増改築等に使用するみやこ杣木の購入経費(税抜)の1/2以内(上限額100万円)を補助します。ただし、上限額を超え、かつ北山丸太を購入する場合は、上限額を超過した分の北山丸太の購入費(税抜)の1/2以内を加算(上限額15万円)。最大上限額115万円/件を補助します。

詳しくはこちらから

令和2年度 『店舗等非住宅』の使用事例

診療所の内装に利用
診療所の内装に利用
保育園のウッドデッキに利用
保育園のウッドデッキに利用

屋外広告物等の木質化に必要なみやこ杣木の購入経費及びその加工費(いずれも税抜)の9/10以内(上限額8万円)を補助します。

詳しくはこちらから

令和2年度 『屋外広告物(木製看板)』の使用事例

大学の看板に利用
大学の看板に利用
農園の看板に利用
農園の看板に利用

事業者一覧

「みやこ杣木」製品取扱事業者一覧はこちら

お問合せ先

お問い合わせフォーム
電話 075-406-2671
FAX 075-406-2823

本事業は「京都府豊かな森を育てる府民税」を活用して実施しています。